noimage

時として

一瞬の感動が

誰かの一生を支えるかもしれないという

やや大げさな気概をもって

この仕事をやっているわけでして

11月2013年

Design / Photo

AllFiction