インテリジェンス時代

History 03

2004年4月。
 
大学卒業後、宇都宮が入社したのが、
総合人材サービス企業、株式会社インテリジェンス。



入社後、先輩の送別会ビデオレターや、
同僚の結婚式ムービーなどをつくっていたら、
どちらが本業か分からなくなるほど(苦笑)、
社内外から多くの依頼を頂くようになりました。
 
社員総会での盛り上げコンテンツや、
自社の会社説明会用ビデオなど多数制作し、
仕事の傍ら、6年半で90作品を制作。
 
最終的には、社内で、映像制作サービスなど
立ち上げさせて頂く機会を得て、
2010年9月に独立するまでお世話になりました。
 
「インテリジェンスから、映像作家として独立するのは、
 後にも先にもお前だけだろう」
と役員の方々に笑われましたが、
業務用のビデオカメラをプレゼントしていただき、
門出を祝っていただきました。
 
独立した今でも、
インテリジェンスの人たちとの縁は深く、
多くの作品をつくる機会をいただいています。
 
そこでの出会いに、心から感謝しています。