月見えぬ、恋のうた

Works 01

「マサムネ」購入後、いくつかの自主映画を制作。

その初期作品群のなかに、
「月見えぬ、恋のうた」という作品があります。

月見えぬ、恋のうた

作品のクランクアップ後、
朝まで打ち上げ&メイキングを撮っていた時、
出演したある1人の女の子がこう言いました。

「こういう風に撮ったり、演技したのは初めてだけど、
 終わってみたら、すっごい楽しかったし、
 本当に一生の思い出になった」と。

その言葉が嬉しくて、
「みんなでつくって、みんなで楽しむ」という
natural Paradoxの作品づくりに欠かせないエッセンスが
この作品を通して生まれました。