Information

シネマカメラ、投入。

natural Paradoxは悲願のシネマカメラを購入しました。

今から約1年前、新聞を何となく広げていたら、
下記の新聞広告に出会い、直感的に、
「きた!!」と思いました。

思わず記事を保管してしまったくらいに衝撃的だったわけです。


そして、ついにこのシネマカメラが一昨日発売されたので、
natural Paradoxはなけなしの資金でローンを組んで購入しました。

「EOS C100」という入門機ではありますが、
個人的にはとても嬉しく思っています。

「日本を元気にする、新しいタイプの映画スタジオ」構想を
ここから始めていきたいと思います。

購入をした喜びの刹那は、ブログ記事に閉じ込めました。